2021年02月13日

安城市 日の出町 S様邸 地盤補強をおこないました

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 やっぱり「予想通り」と言うべきでしょうか、今週末、愛知県の緊急事態宣言は解除されずに継続中です。

 弊社のある安城市でも新型コロナが猛威をふるっており、豊田市や岡崎市といった近隣の政令指定都市(人口30万人以上の地方中核市)に近い多数の発症者が出ています。

 私事ですが、今日明日はウチの娘2人が通う幼稚園の生活発表会(学芸会)なんですけど、コロナ対策の為、1家族あたり1人しか観覧できなくなりました。

 感染予防を心がけ、市中にワクチン接種が広がって新型コロナ蔓延が鎮まるのを願っております。


 さて、前置きはここまで、昨日から着工した新しい現場「安城市日の出町のS様邸」について、地盤補強工事の様子をお伝えいたします。

 認定審査機関の長期優良住宅認定審査を受けて、つい先日、安城市に認定申請書を提出して受理・認定されて着工いたしました。

 IMG_0972.JPG
 安城市日の出町S様邸〜外周ブロック積から工事を開始

 IMG_0973.JPG
 ブロック積のベース(基礎)を作る為、重機で土を掘削

 IMG_0969.JPG
 道路の反対側から撮影〜敷地の南にはコインパーキング

 IMG_0975.JPG
 表層地盤補強の開始〜建てる部分の表層土を掘って除去

 IMG_0979.JPG
 設計上の深さまで掘った後、セメント固化材を撒きます

 IMG_0981.JPG
 セメント固化材と土をまんべんなく混ぜ合わせています

 IMG_0984.JPG
 敷地奥から撮影〜左奥に写っている高架の所が南安城駅

 IMG_0986.JPG
 奥に写っているコンクリートは、ブロック積のベース部

 IMG_0985.JPG
 全体の混ぜ合わせが済んだ後、基礎の形に整形して完了

 以上、本日(13日)午前中までの進捗状況をお伝えいたしました。

 まもなく全体の混ぜ合わせが完了するので、その後、外周部を深くして基礎の形に整形して、転圧機を使って丁寧に締め固めます。

 来週の中頃には基礎工事を始めて、来月下旬に上棟をおこないます。


 さて、本日はここまでとして、次回は2月末(27〜28日)に現場見学会を開催いたします「安城市古井町のS様邸、Y様邸」の進捗状況をお伝えいたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
posted by ohashi at 15:32| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月03日

某市の某邸 まもなく完成お引渡し

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 私事ですが本日、時々お世話になっていた眼科へ行ってきました。

 先月の健康診断にて視力悪化が判明した右眼を診察してもらったのですが、結果は「視力1.0」・・・眼底検査や他の項目も検査して、正常で全て問題なし。

 「小さな字がボヤけて見える」と言ったら、眼科の先生は「加齢による老眼ですね。年を取ると自然な事ですよ。」と返答いただきまして、2年前に診察してもらった時から状態の悪化は無いので「治療の必要なし」となりました。

 検査時にもマスク着用だったので「鼻の横から漏れた呼気で視界がボヤけて、見えにくい」という推測はできますが、左眼はボヤけず普通に見えるので、右の方がマスクの密着度が低いんでしょうか。

 そんなこんなで、これからは効き目を左眼にして見る様に努めようと思います。


 さて、雑談はここまでといたしまして、本日は「某市の某邸」の近況について、お伝えいたします。

 10月に上棟をおこなってから順調に工程が進んで、先週にて壁紙クロス貼や真壁の左官仕上塗といった内装工事が完了しました。

 IMG_0704.JPG
 某市の某邸〜上棟から約3か月、まもなく完成お引渡し

 IMG_0700.JPG
 南から撮影〜外壁ガルバリウム鋼板(Kスパン風仕上)

 IMG_0702.JPG
 キッチン背面窓と和室の窓には、木製縦格子を造り付け

 IMG_0701.JPG
 南面デッキ〜経年劣化に強い杉赤味(アカミ)材を使用

 IMG_0705.JPG
 壁紙の施工前〜周囲を回遊できるアイランド型キッチン

 IMG_0906.JPG
 LDK入口を撮影〜天井は桧(ひのき)無節板張り仕上

 IMG_0904.JPG
 キッチン背面壁〜壁紙クロス貼の後、キッチン収納施工

 IMG_0905.JPG
 システムキッチン〜特注でシンク下に電気温水器を内蔵

 IMG_0907.JPG
 リビング部のオーダーメイドTV収納〜扉は後日で取付

 IMG_0908.JPG
 広々な収納室〜タンス置き場とクローゼット収納を配置

 IMG_0910.JPG
 寝室として使う和室〜左官さんが壁面を珪藻土塗り仕上

 IMG_0903.JPG
 玄関ポーチ撮影〜下地を均して、磁器質タイルを施工中

 内装工事が完了しており、まもなく照明器具とコンセントやスイッチを取り付け、引戸や収納扉といった建具類の組み付けをおこないます。

 2月の下旬に完成お引渡しを予定しておりまして、現在、屋外ではカーポートや門扉といった外構工事を進めております。


 さて、本日はここまでとして、次回は他の現場の進捗状況をお伝えいたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
posted by ohashi at 18:44| 愛知 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月23日

安城市古井町Y様邸 上棟しました

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 私事で恐縮ですが、先日、健康診断の結果報告書が病院から送られてきました。

 受診日時は1月7日、例年ならば5〜6月に受診していたのが新型コロナウィルスの影響で病院の受診予約が取れず、年明けの時期に受けることとなり・・・お正月特有の不摂生が如実に検査結果に表れています。

 運動不足と外出自粛によって1年で体重が6kgも増えてしまい、内臓脂肪が増えて肝機能の数値も少々悪化、一番ショックだったのはマスク着用の影響で検査時に目がボヤけて・・・右目の視力が0.5(昨年に比べて約1ダウン)となりました。

 お恥ずかしながら新年早々、日々の生活習慣を改善せねばと強く思った出来事でした。


 さて、前置きはここまで、ここからは先日の前触れ通り「安城市古井町のY様邸」の上棟の様子をお伝えいたします。

 一昨日の21日(友引)、午前8時頃からクレーン始動〜天候にも恵まれて順調に工程が進み、夕方5時には雨養生も済ませて、お施主様と上棟祭を執り行うことができました。

 IMG_0745.JPG
 安城市Y様邸〜上棟の開始、1階の全ての柱を立てます

 IMG_0746.JPG
 柱が立ったら、その上に2階の床梁(ゆかばり)を組む

 IMG_0750.JPG
 床梁を組んだ後、床受けの小梁を入れて格子状にします

 IMG_0747.JPG
 クレーンで剛床(厚い直貼用合板)を2階へ運んでます

 IMG_0749.JPG
 2階の床組みの近影〜この後、格子マス目に剛床を固定

 IMG_0755.JPG
 剛床が完成〜安定した足場となるので、作業効率アップ

 IMG_0756.JPG
 2階の柱を立て、小屋組(こやぐみ〜屋根の骨組)準備

 IMG_0757.JPG
 その頃の1階、地面〜1.5mまで防腐防蟻剤を塗ってます

 IMG_0760.JPG
 小屋組を開始〜柱上に小屋梁と軒桁(のきけた)を組む

 IMG_0759.JPG
 道路から撮影〜写真手前側が屋上バルコニーになります

 IMG_0763.JPG
 小屋組み完了後、1階の外壁周り耐力面材を付けてます

 IMG_0764.JPG
 屋上バルコニーに剛床を取り付け、手すり柱を立てます

 IMG_0767.JPG
 写真の右奥、片流れ屋根の所はペントハウス(屋上階) 

 IMG_0769.JPG
 屋上階の西半分を撮影〜手すり壁の手前部は片流れ屋根

 IMG_0771.JPG
 屋根下地板の釘打ち固定が完了〜右側は屋上バルコニー

 IMG_0772.JPG
 午後4時頃、屋上バルコニー撮影〜これから雨養生です

 屋上バルコニーの真ん中に支えとなるウマ(大工さんが使う簡易な作業台)を置いて周囲よりも高くして、山型にブルーシートを張って固定して、雨天でも水が溜まらない様に配慮しました。

 午後5時には作業を完了して後片付けをして、お施主様と上棟祭(じょうとうさい〜無事に上棟が成った事に感謝する式典)をおこないました。

 IMG_0773.JPG
 上棟祭〜大黒柱の前に祭壇を設け、御幣(ごへい)奉納

 なお、このY様邸はお施主様のご厚意で、現場見学会開催の許可をいただいており、隣のS様邸の完成見学会(2月27〜28日)と同時開催で「構造見学会」をおこないます。


 さて、本日はここまでとして、次回は他の現場の進捗状況をご紹介いたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。



posted by ohashi at 16:14| 愛知 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする