2022年08月10日

安城市東町M様邸 造作工事が佳境です

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 8月に入って最初の記事となりますが、残念なご報告から始めさせていただきます。

 当初は7月下旬〜8月上旬にて予定しておりました「安城市東町M様邸の構造見学会」ですが、7月下旬からの新型コロナウィルス新規感染者の激増を考慮しまして、中止せざるを得なくなりました。

 なお、本現場の現場見学会については、9月末〜10月中旬に開催時期を延期して「中間現場見学会」という形で改めて開催したいと思います。

 詳細については、8月初旬に更新をおこなった弊社「アンモクの住い」ホームページの「現場見学会の最新情報ページ」にて記載しておりますので、ご参照ください。


 さて、前置きはここまで、ここからは「安城市東町M様邸」の進捗状況をお伝えします。

 上棟から約2か月が経過〜大工さん担当の造作工事(屋内での木工事)が佳境に入っており、天井下地や壁下地の取付施工まで工程が進んでおります。

 IMG_5395.JPG
 M様邸〜外に仮設足場が有るので外観の印象は変化なし

 IMG_6033.JPG
 玄関サッシを開けて撮影〜壁下地の施工が進んでいます

 IMG_6034.JPG
 赤い養生カバー付の柱が大黒柱7寸角

 IMG_6044.JPG
 広さ約20帖のLDK〜オープン型システムキッチン予定

 IMG_6041.JPG
 LDKのリビング部は高天井:床〜天井まで約2.7mあり

 IMG_5626.JPG
 外壁周り壁〜壁内は羊毛断熱材ウールブレスで結露防止

 IMG_6037.JPG
 洗面室〜浴室の間仕切壁も羊毛断熱材

 IMG_6052.JPG
 1階の音楽室〜床・壁・天井を遮音マットで覆いました

 IMG_5998.JPG
 遮音マット施工の様子〜羊毛断熱材の上に遮音マット張

 IMG_6064.JPG
 2階ホール〜天井の壁紙クロス下地せっこうボード完了

 IMG_6001.JPG
 主寝室は高天井〜床から天井まで3.6m有、一部にロフト

 IMG_6000.JPG
 ロフト床面から天井まで約1.2m有〜多目的スペースです

 IMG_6065.JPG
 外壁面は塗下地のサイディング施工中

 大工さん担当の造作工事(屋内での木工事)は9月下旬に完了する見込みとなっており、新型コロナウィルスの感染状況にもよりますが、その時点にて中間見学会を開催できればと準備しております。

 なお、中間見学会の後については、11月の中旬にて完成見学会を開催する予定です。


 さて、本日はここまでとして、次回は他の現場の進捗状況をお伝えいたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
posted by ohashi at 18:05| 愛知 ☁| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: