2021年03月15日

安城市赤松町I様邸 造作工事まもなく完了

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 春らしく暖かくなった今日この頃、すっかり厄介な風物詩として定着している「スギ花粉の飛散」がピークに達しています。

 例年に比べて飛散量が多いらしく、スギ花粉症をお持ちの方は大変です。

 かく言う私もスギ花粉のアレルギー反応値が高く、マスクは必須アイテムなのですが、ゴーグルを着用すると呼気で曇って見えなくなるので付けられず、ひたすら目がかゆいのを耐えるしか有りません。

 幸い私はヒノキ花粉にはアレルギー反応しないので、あと1〜2週間、スギ花粉の飛散が収まるまで我慢の日々が続きます。


 さて、前置きはここまで、本日は「安城市赤松町I様邸」の進捗近況をお伝えします。

 昨年12月下旬の上棟から約2か月半が経過、雨樋の施工が済んだので仮設足場を撤去しており、造作工事(大工さん担当の屋内での木工事)も完了間近となりました。

 IMG_1228.JPG
 安城市赤松町I様邸〜DCMカーマさん近くの郷中です

 IMG_1229.JPG
 道路(東)から撮影〜下屋(1階部の屋根)の大きな家

 IMG_1231.JPG
 南からの全景〜外壁:ガルバリウム鋼板張(8山)仕上

 IMG_1247.JPG
 玄関ホール〜アラワシ仕上の大黒柱(橙色の養生材付)

 IMG_1237.JPG
 LDK〜壁紙クロス貼の下地せっこうボード施工中です

 IMG_1246.JPG
 2階から撮影〜明るい階段ホールです

 IMG_1242.JPG
 2階の洋室(東)〜壁下地せっこうボードの取付が完了

 IMG_1244.JPG
 洋室(東)入口の右側にはウォークインクロゼット設置

 IMG_1240.JPG
 2階の洋室(西)〜クローゼットの奥は2階トイレです

 IMG_1239.JPG
 洋室(東・西)南に面して、屋根有バルコニーあります

 今週にて造作工事が一区切りとなり、来週からは玄関タイル貼や勝手口モルタル塗、壁紙クロス貼などの内装工事へと工程が移っていきます。

 なお、この現場「安城市赤松町I様邸」では「4月24〜25日(土日)完成見学会」の開催を予定しておりまして、近日中に弊社アンモクの住いホームページにて案内地図や開催時間などの詳細をご紹介いたします。


 さて、本日はここまでとして、次回は来週に上棟をおこなう「安城市日の出町S様邸」の進捗状況をお伝えいたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
posted by ohashi at 11:58| 愛知 ☀| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: