2022年05月14日

安城市東町M様邸 まもなくベースコンクリート打

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 五月晴れという言葉が有りますが、今年は5月に入ってから雨天が多くなっています。

 弊社アンモクの工事現場においても、新築建物の基礎コンクリート打設を雨天の為に延期せざるを得なかったり、外壁の張り替えリフォームや外壁表面の再塗装を予定していた現場では2〜3日は雨天を避けたいので1週間ほど予定していた工程をずらしたり、工期の遅れが少々発生しました。

 余裕を持たせた工程を組んでいるので、お引渡し日程が遅れるまでにはなりませんが、ズルズルと工程が先延ばしになるのは宜しくありません。

 天気の事なので仕方ないのですが、もう少し5月らしく晴天が続いてほしいものです。


 さて、本日の当ブログでは先月下旬から着工した「安城市東町M様邸」について、基礎の鉄筋検査の様子をお伝えいたします。

 本来であれば「基礎の立ち上がり部の型枠組み」をお見せできる予定だったのですが、当初9日で予備日を昨日(13日)に予定していた「基礎のベースコンクリート打設」が雨天で延期となってしまい、来週18日(水)に改めて施工する事になりました。

 IMG_4827.JPG
 安城市東町M様邸〜5月6日(金)鉄筋検査の際の全景

 IMG_4822.JPG
 敷地の南東角から〜L字型で延床40.8坪の2階建て住宅

 IMG_4819.JPG
 敷地の北東角から〜写真手前の右方は庭スペースを配置

 IMG_4830.JPG
 立上り人通口(点検の為に行き来する開口)下部の鉄筋

 IMG_4833.JPG
 基礎の外周の立上り〜鉄筋ピッチ(間隔)等のチェック

 IMG_4836.JPG
 基礎ベース(底盤部)鉄筋かぶり厚5cm確保チェック

 IMG_4839.JPG
 基礎ベース(底盤部)格子状の鉄筋組〜設計通りの証明

 IMG_4843.JPG
 間仕切壁(内壁の下部分)基礎〜鉄筋ピッチのチェック

 IMG_4860.JPG
 メンテナンスの効率を確保する配管スリーブ(排水管)

 IMG_4876.JPG
 給水管(青)と給湯管(赤)〜其々のヘッダーへと接続

 2回に渡って順延となりましたが、来週18日(水)付近は雨が降らない予報が出ているので、基礎ベースコンクリート打設を行いたいと思います。

 その後、数日間おいて基礎の立上り型枠組みをおこなって、アンカーボルトやホールダウン金物を設置して、立上り部のコンクリート打設を施工いたします。

 今月いっぱいで基礎工事を完了させて、10日間ほどコンクリート乾燥養生期間を確保して、6月11日(大安)に上棟する予定です。


 さて、本日はここまでとして、次回は「外装リフォームを進めている2現場」についてご紹介したいと思います。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

posted by ohashi at 14:12| 愛知 ☁| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする