2020年03月21日

蒲郡市のM様邸 上棟いたしました

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 先月の2月末〜全国が自粛モードに入って、約3週間が経ちました。

 昨日までの公式発表では、ここ愛知県はコロナウィルス感染者数が第2位かつ死者数で第1位・・・主な感染地域は尾張地方ですが相変わらず不名誉な記録が続いています。

 本来は各地が人出で賑わう3連休、私事ですが奥さん実家(三重県)お彼岸参りを明日に予定していましたが「昨今の他県民の愛知県イメージ」を考慮して取り止めました。

 「必然的な理由が無いと外出できない雰囲気」が蔓延している現在、たかが1万円ちょっと給付金をもらえても、これでは全国的な個人消費(お金を払ってモノを買う事)が上向きそうにありません。

 しばらくは我慢して「コロナウィルス終息まで耐える」しか無いのかも・・・個人的には頑張って感染予防に努めたいと思います。


 さて、前置きはここまでとして、本日は「蒲郡市のM様」の上棟の様子について、時系列順にお伝えします。

 先週の10日(火)上棟予定でしたが雨天で延期、12日(木)に上棟が完了しました。

 IMG_8649.JPG
 蒲郡市M様邸〜上棟の開始、1階すべての柱を立てます

 IMG_8650.JPG
 南の駐車場から〜上棟の為、地主さんに頼み借りました

 IMG_8653.JPG
 柱立て後〜胴差(どうさし)等の2階床梁(はり)組み

 IMG_8654.JPG
 2階の床組み完了〜床梁に直張り合板を固定しています

 IMG_8657.JPG
 2階の直張り合板が完成〜足場ができて作業効率アップ

 IMG_8659.JPG
 軒桁(のきけた)や小屋梁(こやばり)を柱上端へ固定

 IMG_8663.JPG
 小屋束(こやつか)を立て、その上に母屋(もや)組み

 IMG_8666.JPG
 屋根垂木(たるき)を軒桁に固定〜専用の固定ビス使用

 IMG_8669.JPG
 屋根垂木が完了後〜屋根の側面に破風(はふ)板を固定

 IMG_8671.JPG
 破風板の取付後、野地板(のじいた〜屋根の下地板)打

 IMG_8674.JPG
 玄関ポーチ屋根〜壁の耐力面材を固定した後、垂木組み

 IMG_8676.JPG
 夕方4時半〜野地板が完了して、屋根面シート張り養生

 雨に降られることなくケガ人も出ず、快晴のうちに上棟が完了しました。

 上棟から約1週間が経過した現在、現場では窓サッシの取付が完了して、屋根瓦の施工が進んでいます。

 来週の中頃にはバルコニー床のFRP防水工事を予定しており、外壁下地の取付〜外壁仕上の高耐久サイディング(ニチハFUGE)施工へと工程が進みます。


 さて、本日はここまでとして、次回は「刈谷市のO様邸」の高基礎工事の進捗状況をご紹介いたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。


posted by ohashi at 15:41| 愛知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月07日

蒲郡市のM様邸 地盤改良〜基礎工事が完了

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 「これから2週間がコロナウィルス防疫措置の正念場」と政府が広報をおこない、突然の小中校の学校閉鎖から1週間が過ぎました。

 お出かけスポットも休業が多くて公共施設も閉鎖が続いて、世の中に自粛ムードが広がっており、子供たちはヒマを持て余しています。

 仕方ない事とはいえ、せめて「いつまで」という期限を設けて発表していただかないと、震災の時のように延々と自粛ムードが続いて個人消費が落ち込んで〜この国全体が不景気になってしまいます。

 ちなみにスギ花粉症の私は暫くの間はマスクが必須装備なのですが、入手困難で使い捨てマスクを使い続ける日々〜この愛知県は全国2〜3番目にコロナウィルス感染者が多いのだから、北海道ばかりに送ってないで、こちらにも少しは回して欲しいです。


 さて、雑談はここまでといたしまして、本日は表題の通り「蒲郡市のM様邸」の進捗状況をお伝えします。

 2月下旬より地盤補強(表層地盤改良)を進め、現在は基礎工事が完了しています。

 IMG_8353.JPG
 蒲郡市のM様邸〜大きな袋の中にはセメント入の固化材

 IMG_8355.JPG
 油圧ショベルで地面を約1mほど掘り削り、低くします

 IMG_8358.JPG
 削った土にセメント入り固化材を混ぜて、埋め戻します

 CIMG6672.JPG
 基礎の底面の形に整形して、表層地盤改良の工事が完了

 地盤改良に引き続き、基礎工事をおこないました。

 IMG_8434.JPG
 基礎の外周部分の型枠を組んだ後、鉄筋を運び入れます

 IMG_8437.JPG
 外周部の基礎の立上り、底盤の鉄筋組みが完了しました

 IMG_8441.JPG
 内回り(間仕切り壁)基礎の立上りの鉄筋を組んでます

 IMG_8447.JPG
 基礎の鉄筋組みが全て完成〜鉄筋検査の時、全景を撮影

 IMG_8449.JPG
 外周の鉄筋組み〜間隔等が設計通りかをチェックします

 IMG_8450.JPG
 内回り(間仕切り壁)の鉄筋組み、設計通りかチェック

 IMG_8467.JPG
 基礎の底盤(ベース部)の鉄筋組み、間隔等のチェック

 IMG_8497.JPG
 鉄筋検査に合格したので、ベース部コンクリートを打設

 IMG_8499.JPG
 圧送ポンプ車を使って手元へ生コンクリートを送ります

 IMG_8503.JPG
 生コンを入れ込む人、表面を均す人、役割分担して施工

 IMG_8631.JPG
 ベース部の施工から数日後〜基礎の立上り部の型枠組み

 IMG_8633.JPG
 バイブレータ(振動機)を使い、立上り内の気泡を防ぐ

 IMG_8634.JPG
 立上り部コンクリート打設が完了〜数日後に型枠を撤去

 基礎の型枠を撤去した後、外周部の周辺の穴を掘って低くなっている所に土を埋め戻して、基礎工事が完了しました。

 来週の天候の様子を見極めつつではありますが、3月中旬に上棟を予定しています。


 さて、少々記事が長くなっておりますので本日はここまで、次回は引き続き「蒲郡市のM様邸」の上棟の様子をお伝えしたいと思います。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。


posted by ohashi at 14:15| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

刈谷市O様邸 造成工事が完了しました

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 私事ですが一昨日の日曜、子供たちの要望で日帰りスキーに行ってきました。

 小学生の息子は昨年に子供スキー教室に1日だけ行ってましたが、私は前回が20代半ばに行ったっきり20数年ぶり、奥さんも約15年ぶりという〜久しぶり過ぎのスキーです。

 スキーウェアとスキー板とスキー靴を全てレンタルしましたが、グローブとゴーグルはレンタル品が無いので、10年前に買った自転車に乗る時に使う革手袋(防寒用)と倉庫から発掘された20年以上前のゴムよれよれゴーグルで代用しました。

 結論から言いますと、こんな有様と装備でもスキー場に行けば、ボーゲンさえできれば何とかなります。

 平らな所で少し滑ってみて慣れたら、思い切ってリフトに乗ってみましょう。

 転んだ時は慌てずに片方のスキー板をはずして立って、スキー靴を板に固定しなおせば大丈夫です。(ただし、外したスキー板が下に滑って行かないように気を付けてください。)

 最初はボーゲンで滑ってみて、少し慣れたら両足をそろえてターンしてみて、人にぶつからない様に気をつけつつ滑れば、無事にリフト乗り場まで降りてこられます。

 ただし、子供は無茶な事をしやすいので、親も格好つけずに「ケガせずに無事に家に帰るのが一番、それが一番の目標」と繰り返し伝える事を忘れずに。

 子供にスキーをせがまれたものの、久しぶり過ぎて不安になっているお父さんお母さん、初心者用のコースがあるスキー場を選べば大丈夫なので安心してください。


 さて、雑談はここまでといたしまして、本日の当ブログでは「刈谷市富士見町のO様邸」の造成工事の様子をお伝えいたします。

 2月1日の地鎮祭から約3週間、CPブロック擁壁が立ち上り、奥の母屋に行く為の階段も築造できました。

 IMG_8366.JPG
 刈谷市富士見町O様邸〜1月末に擁壁のベース掘りを開始

 IMG_8367.JPG
 母屋との境界の擁壁(中は階段)、鉄筋組み後ベースコン打

 IMG_8404.JPG
 隣地境界の擁壁、鉄筋組み後のベースコンクリート打が完了

 IMG_8406.JPG
 母屋への階段部の擁壁〜型枠を組立てて、コンクリート打設

 IMG_8416.JPG
 道路と同じ高さ部分、段差をつけて擁壁のベース掘りを施工

 IMG_8476.JPG
 ベース部から立っている鉄筋組みに、上からCPブロック積み

 IMG_8478.JPG
 母屋への階段部の擁壁が完成〜これから階段の段付け施工

 IMG_8598.JPG
 段付け下地〜新築お住いが完成した後、蹴上と踏面を仕上

 IMG_8596.JPG
 隣地CPブロック積み擁壁〜幅広で頑丈

 IMG_8597.JPG
 右がCPブロック擁壁〜縦横に鉄筋が入れてコンクリート充填

 IMG_8601.JPG
 建物の設計GL(地盤面)より撮影〜道路との高低差は約1m

 IMG_8593.JPG
 造成が完了し、敷地全景を撮影〜1段高い所に家を建てます

 地盤調査の結果、地耐力が充分にあり地盤補強の必要が無かったので、今週末から基礎工事を開始する予定です。

 さて、少々長くなっておりますので本日はここまで、次回は他現場の進捗状況をお伝えしたいと思います。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
posted by ohashi at 18:53| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする