2020年05月15日

刈谷市のO様邸 造作工事が佳境です

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 昨日の5月14日、この愛知県を含む39県の緊急事態宣言が解除されました。

 緊急事態宣言の発令は4月上旬だったので約1か月という期間でしたが、3月上旬から世の中を自粛ムードが覆っていたので、コロナ自粛する以前が遠い昔のような感じがします。

 ちなみに安城市内の学校や幼稚園は2月末から約3か月ずっとお休みでしたので、再開の準備を来週中に済ませて〜再来週25日(月)から授業を開始するそうです。

 ウチの少学3年生と年長さんと年少さん、特に年少さんは夜更かし癖ついてるので徐々に慣らしていこうと思っています。


 さて、前置きはここまでとして、ここからは前回に引き続き「刈谷市のO様邸」について、造作工事の進捗状況をお伝えします。

 上棟から大型連休をまたいで約1か月が過ぎ、造作工事(大工さんが担当する屋内での木工事)が順調に進んで佳境に入っています。

 IMG_9279.JPG
 刈谷市のO様邸〜昨日(14日)撮影、5月末で足場を撤去します

 IMG_9282.JPG
 外壁施工が完了〜換気扇の配管周りを高耐久シーリング処理済

 太陽光発電パネル設置および配線も済んでおりまして、今週末〜来週前半で雨樋の取付をおこなうと外装工事(屋根・外壁・雨樋)完了となります。

 来週末〜再来週の始めに外部の仮設足場の撤去予定、お住まい全景が撮影できます。 

 IMG_9215.JPG
 玄関ポーチ庇(4月末撮影)軒出が約1m〜支える為の腕木タイプ

 IMG_9094.JPG
 造作の開始時〜大黒柱「桧(ヒノキ)18cm角」

 IMG_9095.JPG
 主要な耐力壁の筋かい〜制震ゴム付金物あり

 IMG_9110.JPG
 小屋組(屋根の骨組)〜2階の上部には約14帖の小屋裏収納あり

 IMG_9172.JPG
 1階LDK、左奥は和室(小上がり)〜天井の下地材を組みました

 IMG_9165.JPG
 和室の上はバルコニー有、天井内に羊毛断熱材ウールブレス設置

 IMG_9265.JPG
 階段〜外壁内には羊毛断熱材をスキマなく固定

 IMG_9197.JPG
 LDKと和室の天井〜癒し効果のある桧(ヒノキ)無節板張り仕上

 IMG_9263.JPG
 LDKキッチン部分〜天井からの配管はレンジフード換気扇用です

 IMG_9285.JPG
 LDKと和室の間仕切〜高さ約2.2m「和室側に納まる2枚引戸」

 IMG_9289.JPG
 LDK壁下地の施工中〜壁紙クロス貼の下地板せっこうボード取付

 IMG_9290.JPG
 浴室に隣接する脱衣室〜天井には高い吸湿能力を持つ機能性天井材

 来週末にて屋内全ての壁下地の取付が完了する目途が付きまして、再来週から造り付け収納の施工に取り掛かります。

 大工さん担当の造作工事は6月上旬で済みまして〜壁紙クロス貼り仕上などの内装工事へと工程が進んでいきます。


 さて、本日はここまでとして、次回は「蒲郡市のM様邸」の断熱工事などの進捗状況をお伝えいたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。




posted by ohashi at 17:11| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: