2020年04月25日

蒲郡市のM様邸 外壁工事を進めています

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 小中学校や幼稚園が感染症の拡大防止お休みになって約2か月が経ちましたが、先日、5月いっぱいの休学・休園の決定が発表されました。

 ニュースは連日ずっとコロナウィルス関連ばっかりで気が滅入り、気晴らしにスーパー等ショッピングモールをウロウロしてる人も多くいらっしゃいます。

 本来、外を出歩く行動は非難されない事のはずですが、今は自粛厨(自粛を他人に強制して、過度に叩いて喜ぶ人)が多くなりまして、少々生きづらい世の中になってしまいました。

 今年に限っては「ずっと家に閉じこもるしかない」のなら、大型連休ゴールデンウイークなんぞ無くてもよいと思います。


 さて、前置きはここまでとして、本日は3月に上棟をおこなった「蒲郡市のM様邸」の進捗状況をお伝えいたします。

 外部の防火仕様の鋼製建具(アルミ樹脂複合サッシ)の施工が完了しており、4月下旬の現在では高耐久サイディング外壁工事が進行中です。

 IMG_9133.JPG
 蒲郡市のM様邸〜JR西浦駅から約100m南東の街道沿い

 IMG_9153.JPG
 バルコニー(約7.5帖)床のFRP防水槽の施工が済みました

 IMG_9189.JPG
 玄関ポーチ撮影〜サッシは全て防火仕様、網入ガラスを採用

 IMG_9193.JPG
 外壁金具を固定する外壁下地〜劣化しにくい桧(ヒノキ)材

 CIMG6720.JPG
 外壁下地に固定した金具に、高耐久サイディングを取り付け

 このM様邸では外装メンテナンス(再塗装処理など)の頻度を少なくするため、20年以上メンテナンス不要の高耐久サイディング材(ニチハ製FUGE)を採用しました。

 屋根材には風速80mに耐えられる「防災フラット瓦(ブラウン系ランダムカラー)」を採用しており、上記の外壁仕上材と合わせて、長期間メンテナンス不要な外装の住宅です。

 IMG_9143.JPG
 LDK22帖〜畳スペース2帖と「飾り床の間」に隣接してます

 IMG_9146.JPG
 オレンジの養生材が巻いてあるのが大黒通し柱、桧21cm角

 IMG_9141.JPG
 LDK南東角を撮影〜この窓の向こうに物干サンルーム設置

 IMG_9154.JPG
 2階の居室(左ドアからバルコニーへ)〜天井断熱が施工済

 IMG_9156.JPG
 2階の子供室〜青い養生が付いてる柱は「通し柱18cm角」

 5月の連休明けから、大工さんが造作工事の続きを再開する予定になっており、屋内では他の工程が進んでいます。

 さて、本日はここまでとして、次回は連休の直前あたりに「刈谷市のO様邸」の進捗状況をお伝えしたいと思います。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。



posted by ohashi at 16:23| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: