2020年03月21日

蒲郡市のM様邸 上棟いたしました

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 先月の2月末〜全国が自粛モードに入って、約3週間が経ちました。

 昨日までの公式発表では、ここ愛知県はコロナウィルス感染者数が第2位かつ死者数で第1位・・・主な感染地域は尾張地方ですが相変わらず不名誉な記録が続いています。

 本来は各地が人出で賑わう3連休、私事ですが奥さん実家(三重県)お彼岸参りを明日に予定していましたが「昨今の他県民の愛知県イメージ」を考慮して取り止めました。

 「必然的な理由が無いと外出できない雰囲気」が蔓延している現在、たかが1万円ちょっと給付金をもらえても、これでは全国的な個人消費(お金を払ってモノを買う事)が上向きそうにありません。

 しばらくは我慢して「コロナウィルス終息まで耐える」しか無いのかも・・・個人的には頑張って感染予防に努めたいと思います。


 さて、前置きはここまでとして、本日は「蒲郡市のM様」の上棟の様子について、時系列順にお伝えします。

 先週の10日(火)上棟予定でしたが雨天で延期、12日(木)に上棟が完了しました。

 IMG_8649.JPG
 蒲郡市M様邸〜上棟の開始、1階すべての柱を立てます

 IMG_8650.JPG
 南の駐車場から〜上棟の為、地主さんに頼み借りました

 IMG_8653.JPG
 柱立て後〜胴差(どうさし)等の2階床梁(はり)組み

 IMG_8654.JPG
 2階の床組み完了〜床梁に直張り合板を固定しています

 IMG_8657.JPG
 2階の直張り合板が完成〜足場ができて作業効率アップ

 IMG_8659.JPG
 軒桁(のきけた)や小屋梁(こやばり)を柱上端へ固定

 IMG_8663.JPG
 小屋束(こやつか)を立て、その上に母屋(もや)組み

 IMG_8666.JPG
 屋根垂木(たるき)を軒桁に固定〜専用の固定ビス使用

 IMG_8669.JPG
 屋根垂木が完了後〜屋根の側面に破風(はふ)板を固定

 IMG_8671.JPG
 破風板の取付後、野地板(のじいた〜屋根の下地板)打

 IMG_8674.JPG
 玄関ポーチ屋根〜壁の耐力面材を固定した後、垂木組み

 IMG_8676.JPG
 夕方4時半〜野地板が完了して、屋根面シート張り養生

 雨に降られることなくケガ人も出ず、快晴のうちに上棟が完了しました。

 上棟から約1週間が経過した現在、現場では窓サッシの取付が完了して、屋根瓦の施工が進んでいます。

 来週の中頃にはバルコニー床のFRP防水工事を予定しており、外壁下地の取付〜外壁仕上の高耐久サイディング(ニチハFUGE)施工へと工程が進みます。


 さて、本日はここまでとして、次回は「刈谷市のO様邸」の高基礎工事の進捗状況をご紹介いたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。


posted by ohashi at 15:41| 愛知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: