2019年10月05日

(仮称)桜西公民館コミュニティセンター 上棟が完了

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 10月に入って涼しい日が多くなり、秋の行楽シーズンらしくなってきました。

 運動会や遠足といった学校イベントで子供たちも忙しいのですが、なぜか我が家では風邪が流行っておりまして、小学生の息子から私や奥さんに感染り、今週は2歳半の娘が熱で保育園を休みました。

 ずっと熱が出ずに無事だったのは5歳の長女だけ・・・おかげさまで先週土曜の幼稚園の運動会には、家族みんなで参加できました。

 くれぐれも、体調の変化にはお気を付けください。


 さて、前置きはここまでとして、本日は今週の10月1日(大安)に上棟をおこなった「(仮称)桜西公民館コミュニティセンター」について、土台敷き作業〜上棟当日の様子をお伝えいたします。

 無事に上棟が相成りまして、その翌日に雨仕舞(風雨に対する備え)も完了しました。

 IMG_7596.JPG
 予め防腐防蟻剤を塗布した土台〜現場搬入時に撮りました

 IMG_7602.JPG
 基礎パッキン(床下換気口)を基礎の立上りの上に敷きます

 IMG_7609.JPG
 押出式ポリスチレンフォーム厚60mm〜床下の断熱材です

 IMG_7612.JPG
 基礎の立上りに土台、土台へ大引(おおびき)を固定しました

 IMG_7618.JPG
 土台と大引の間のマス目に、床下断熱材をはめこんで固定

 IMG_7620.JPG
 床下地となる剛床(厚28mm合板)、土台と大引に固定します

 IMG_7625.JPG
 全ての剛床を固定しました〜上棟前の大工さん作業が完了

 この後、養生用ブルーシートで表面を全て覆って、柱や梁桁(はりけた)といった軸組(建物の骨組)材を搬入して、外部の仮設鋼管足場を組みました。

 以降の写真は、10月1日の上棟の様子を時系列順に載せています。

 IMG_7648.JPG
 通柱(2階まで貫く柱)、管柱(その階のみの柱)を立ててます

 IMG_7652.JPG
 柱立ての後、通し柱をつなぐ胴差梁(どうさしばり)を組みます

 IMG_7653.JPG
 胴差に梁を組み、2階の床下地の剛床を受ける小梁を固定

 IMG_7655.JPG
 2階の剛床の施工〜四周を細かい間隔で釘打ち固定します

 IMG_7660.JPG
 敷地の北側からの全景〜午前9時半くらいに撮影しています

 IMG_7663.JPG
 敷地の西側からの全景〜大工さんが2階の柱立てをしてます

 IMG_7666.JPG
 2階の剛床を固定して安全な足場が出現〜作業効率がアップ

 IMG_7670.JPG
 2階の柱立て後、柱の上に小屋梁(こやばり)を組み付けます

 IMG_7671.JPG
 お昼休み直前の様子〜2階の外回りの小屋梁を組んでます

 IMG_7675.JPG
 午後2時頃〜下屋(1階の屋根)の直張り野地合板を施工中

 IMG_7681.JPG
 小屋組(屋根の骨組み)に上って撮影〜あと5枚を残すのみ

 IMG_7682.JPG
 大屋根(2階の屋根)組み完了〜パラペット笠木を組み付け

 IMG_7685.JPG
 午後3時頃〜大屋根の直張り野地合板の取付が進んでます

 IMG_7689.JPG
 午後4時頃〜下屋部分の屋根下地組み、全て完了しました

 IMG_7690.JPG
 大屋根の直張り野地合板の固定、まもなく全て完了します

 IMG_7697.JPG
 午後4時半頃の全景〜クレーン車を使った作業は全て完了

 IMG_7698.JPG
 西からの全景〜現場内の片づけを開始、上棟祭に備えます

 IMG_7711.JPG
 午後5時半頃、町内会の役員の皆様と上棟祭を行いました

 IMG_7712.JPG
 翌2日の午前10時頃の大屋根〜ルーフィングシートを施工

 IMG_7714.JPG
 パラペット部、ぐるっとルーフィングシートを巻いて防水措置

 さて、随分と記事が長くなっておりますので、本日はここまでといたします。

 次回の記事投稿は来週末あたり、他現場の進捗状況をご紹介したいと思います。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。



posted by ohashi at 15:52| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: