2019年01月28日

尾崎町のK様邸の離れ 造作工事が完了

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 遅ればせながらの投稿にはなりましたが、表題の通り「安城市 尾崎町 K様邸の離れ」の造作工事が先週の前半にて完了いたしました。

 本日の当ブログでは、造作工事の完了直後に撮影した写真を使って、内装工事(壁紙クロス貼や左官しっくい塗)が始まる前の屋内の様子をご紹介いたします。

 
 安城市尾崎町K様邸の離れ〜渡り廊下で母屋と接続します

 
 茶系色(ベージュ)ガルバリウム鋼板張り外壁、施工が完了

 
 渡り廊下〜母屋の屋根に干渉しないよう、天井は勾配天井型

 
 床から高1mまで、桧(ヒノキ)無節板張り

 
 DK→寝室を撮影〜腰壁(〜1m)上は左官しっくい塗を予定

 
 システムキッチン設置部、ここにはキッチンパネルを貼ります

 
 洗面脱衣室〜腰壁(床〜1.8m)上は機能タイルを貼り予定

 
 洗面脱衣室の浴室入口〜2枚引戸タイプ

 
 トイレ〜腰壁パネル上は左官しっくい塗

 
 寝室の天井〜内装職人さんが天井の壁紙クロス貼り施工中

 スグ上の画像一枚のみ先週末に撮影した写真を使っておりまして、現在は壁紙クロス貼り施工が佳境に入りました。

 壁紙クロス貼りが完了すると次は左官職人さんの出番、壁面しっくい塗り施工が始まります。


 さて、少々記事が長くなっておりますので、本日はここまで、次回は「安城市桜井町のS様邸」の進捗状況をお伝えいたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。


posted by ohashi at 18:46| 愛知 ☁| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: