2018年12月13日

当社アンモクの住い ホームページを更新しました

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 表題の通り、昨日の夕方に当社アンモクの住いのホームページを更新いたしました。

 12月22〜23日(土日)に開催させていただく「K様邸の完成見学会、同時開催する隣地2区画の分譲相談会」の詳細や、各現場の進捗状況をご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

 なお、今回の見学会では「ご記名の上、見学会にご参加いただいたお客様」に美味しい鍋つゆをプレゼントいたします。

 開催時間や周辺地図などの詳細については、当社アンモクのホームページの「最新情報ページ」をご参照ください。

 見学会スタッフ一同、御来場をお待ちしております。


 さて、ここからは完成間近となっている「安城市の浜屋町公民館」について、進捗状況をお伝えいたします。

 12月上旬にて屋内の工程は全て完了して、現在は「公民館と屋外倉庫の外周」の犬走り施工を進めており、来週20日(木)ごろに土間コンクリートの打設を予定しています。

 
 「浜屋町公民館」〜今週の月曜、西側の道路から写しました
 犬走りになる所に砕石を敷いて、ランマー(転圧機)かけます

 
 公民館の南側、この写真の右の木は神社の参道となります
 コンクリートブロックが無いので、板を使って犬走り部を分離

 
 東から撮影〜板を立てて砕石を入れ、転圧をおこないました
 犬走りと道路の間、黄色ポールが立ってる所は別途で舗装

 
 玄関前のコンクリート打設の為、仕切り板を設置しております
 右に見えている石組み部は、神社の手水舎(ちょうずや)です

 
 公民館の「廊下〜配膳室」と「屋外倉庫」の前にテラスを施工
 砕石入れ〜転圧、その後に補強のワイヤーメッシュ筋を敷設

 
 屋外倉庫の道路側入口は、シャッター開口を採用しています
 道から搬入・搬出できる様にする為、ここはブロック擁壁なし

 
 砕石入れ〜転圧の完了した後、西の道路から公民館を撮影
 この後、転圧した所に補強のワイヤーメッシュ筋を敷きます

 補強ワイヤーメッシュ筋を「無し」の状態でコンクリート打設をおこなうと、表面にヒビ割れが起きるケースが多いので、省略する事はお勧めしません。

 今週末〜来週の前半は天候が崩れる予報が出ているので、来週20日ごろに土間コンクリートの打設を予定しました。

 まもなく屋内の完成クリーニングをおこなう予定になっており、その後に完了検査を受けて合格証が発行された後、1月の上旬にお引渡しをおこないます。


 さて、本日はここまでといたしまして、次回は来週の中頃あたりに他現場の進捗状況をお伝えしたいと思います。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。


posted by ohashi at 18:52| 愛知 ☀| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: