2017年05月20日

大府市Y様邸 内装工事が完了しました

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 先週末に当ブログにて進捗状況をお伝えした「大府市Y様邸」ですが、今週にて内装工事が完了しており、来週早々に室内クリーニング(お掃除)および畳入れをおこなって、来週末で「建物本体の完成お引渡し」となりました。

 本日の当ブログでは、内装工事(左官さんの壁面仕上げ塗)〜創作(オーダー)建具入れ直後の様子をご紹介いたします。


 
 LDK廊下部分〜床に養生板が敷いてあるので、上部を撮影
 大壁(完成時に柱が室内に見えない形の壁)しっくい塗り仕上

 
 LDKリビング部〜新建材を避けて、内装に天然素材を採用
 大壁しっくい塗り仕上で、天井は桧(ひのき)無節板張り仕上

 
 リビングに隣接する和室〜風抜き地窓の上に押入を造り付け
 寝具等を収納するのに「ちょうど良い」高さ、お役立ち空間です

 
 和室の引戸〜市松模様型オーダー建具
 建具職人の手作り、量産ではない一品物

 
 洗面脱衣室〜マルチシンク(多目的流し)の配管施工の様子
 「洗面ボウルには入れたくない物」を洗う目的で設置する器具

 
 トイレ手洗カウンター、ムク(天然木)一枚物の板を使い造付
 洗い鉢の取付が完了〜これから配管と水栓金具を施工予定


 来週早々にて室内の養生(床の養生板など「仕上が傷つかない様に取り付けたカバー」の事)を外して、室内クリーニングをおこなってから、畳入れをして、完成お引渡しとなります。

 それでは、また次回、完成したお住いの外観・内装をご紹介いたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。


posted by ohashi at 11:21| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック