2019年11月29日

(仮称)桜西公民館 外装工事が進んでいます

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 令和になってから早6か月が過ぎまして、本年も来週から12月、いよいよ年末となります。

 私事ですがクリスマスも近いという事で子供たちが飾り付けを欲しがり〜先週の日曜、コストコへ買い出しに行ってきました。

 駐車場所を探してウロウロする覚悟でしたが、午後2時頃に到着した為か混んではいましたが、スグに空きスペースを見つけられて良かったです。

 この午後2時頃、買い物と昼食を済ませて帰る人が多くいますので〜午後からのコストコ買い出し、おすすめ狙い目の時間帯です。


 さて、前置きはここまでとして、本日は安城市桜井町の「(仮称)桜西公民館コミュニティセンター」の外装工事について、進捗状況をお伝えいたします。

 先週ブログでの予告「サイディング外壁工事」は未だ工事途中となっており、来週前半に施工完了する見込となりました。

 IMG_7834.JPG
 10月の中旬〜(仮称)桜西公民館コミュニティセンター全景

 IMG_7914.JPG
 外部サッシ窓が付いた後、柱に防水紙(透湿防水シート)張り

 IMG_7917.JPG
 横張型の外壁材の時は、直行する縦方向に外壁下地を固定

 IMG_7942.JPG
 専用金具を外壁下地に取り付け、それに外壁仕上材を固定

 IMG_7941.JPG
 外壁仕上材は、ニチハ製の高耐久サイディングボードを採用

 11月末の現在では9割方の外壁面の施工が済みまして、来週前半に外壁仕上材サイディング施工が完了予定〜ここからは既に施工完了した「ガルバリウム鋼板(たて平タイプ)屋根工事」の様子をご紹介します。

 IMG_7712.JPG
 10月2日、上棟翌日の屋根〜屋根面ルーフィングシート施工

 IMG_7890.JPG
 屋根仕上の素材はガルバリウム鋼板、「たて平」タイプの形状

 IMG_7892.JPG
 鋼板の仕口(加工した端部)を合わせて、屋根面に固定します

 IMG_7894.JPG
 予め成型してある長さ約6mの鋼板、3人がかりで施工します

 IMG_7901.JPG
 ガルバリウム鋼板屋根「たて平」型の施工、これにて完了です

 来週前半、12月3日頃には外壁サイディング工事が完了する目途が立ちましたので、近々に外壁仕上をメインにご紹介したいと思います。

 さて、少々記事が長くなっておりますので本日はここまで、次回は来週末あたり〜他現場の進捗状況をお伝えいたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

posted by ohashi at 16:51| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

安城市プレミアム建設券を使い、断熱リフォーム施工

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 私事ですが、先週末は土曜が小学生の息子の学芸会、日曜が幼稚園児の娘の作品展、その合間をぬって「お客様とのお打合せ」や書類作成などをおこない、てんやわんやで時間が過ぎました。

 先週中に完了していたリフォーム工事を当ブログに書くのを先延ばししてしまい、結果的に本日やっと書く事ができました。

 自分自身を遅筆だと思っており、表現や言い回しで悩みますので、すっすっと上手な文章を書ける人が羨ましいです。


 さて、前置きはここまで、ここからは「安城市プレミアム建設券を使って施工した断熱リフォーム工事」を2件ご紹介します。

 1件目は内窓(リクシル製インプラス)断熱リフォーム、工事期間が短くても高い断熱効果が得られる工事です。

 IMG_7918.JPG
 安城市箕輪町のT様邸〜内窓を使った断熱リフォーム工事

 IMG_7919.JPG
 家への熱の出入りは約7割が窓〜そこを断熱すると効果大

 IMG_7921.JPG
 既設の窓を壊さずに枠に取付可能、工事は半日で完了です

 この内窓を使った工事はコストパフォーマンス(お値段に対する断熱効果)が良く、工事期間も約半日と短くて済むので、冬に窓際が寒くて困っている方には、おすすめな断熱リフォームです。

 次に、少々珍しい天井断熱リフォーム「既設住宅の天井へのセルロースファイバー吹き込み」をご紹介します。

 PB160007.JPG
 安城市尾崎町の平屋建て住宅〜何を隠そう、これは我が家

 PB160005.JPG
 既存の断熱材を撤去し、セルロースファイバー吹き込み施工

 PB160004.JPG
 天窓まわりに木枠をつくり、天井面のガラスも新調しました

 天井裏からセルロースファイバーを吹き込むことで、柱や梁との間にあるスキマをふさぎ、気密と断熱効果を高める断熱リフォーム工事です。
 壁面や床下への断熱工事は内装を壊さなければ不可能ですが、天井への施工は天井裏へ入ることが可能ならば、既存の天井を壊さずに凡そ半日くらいで断熱リフォームが完了します。


 さて、本日はここまでとして、次回の記事更新は来週の中頃〜「(仮称)桜西公民館コミュニティセンター」の外壁サイディング工事の様子をお伝えいたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

posted by ohashi at 19:07| 愛知 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

安城市尾崎町S様邸 中間見学会の準備が整いました

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 明日と明後日、11月9〜10日(土日)にて中間見学会を開催させていただく会場「安城市尾崎町S様邸」ですが、本日の午前中で屋内の資材片付および清掃が完了しました。

 今日の午後は予約いただいていた「お仕事の都合で土日にご来場できないお客様」を先行で現場にご案内しておりましたので、展示ボード等の会場内の設置は明日おこなう事にします。

 IMG_3442.JPG
 安城市尾崎町S様邸〜陽当りの良い大広間LDK(約23帖)

 IMG_3443.JPG
 LDK他、1階部は壁下地板せっこうボードの取付前の状態

 IMG_3444.JPG
 「LDK〜洗面室〜ファミリークローゼット」と回遊する間取り

 IMG_3451.JPG
 2階から階段を撮影〜階段下はシューズクローゼットで使用

 IMG_3446.JPG
 2階の居室〜壁紙クロス下地せっこうボードが完了してます

 今回の会場「安城市尾崎町のS様邸」は、お施主様のご厚意により、来年2月末〜3月上旬に完成見学会の開催も予定しておりますが、明日明後日の中間見学会では、お住まいが完成した時には室内仕上に隠れてしまう「下地組み」をご覧いただけます。

 来年のカレンダー等お土産もございますので、どうぞお気軽に、ご来場ください。



posted by ohashi at 20:16| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする