2019年02月09日

安城市尾崎町のK様邸の増築工事、佳境に入りました

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 昨年12月に上棟をおこなった「安城市尾崎町のK様邸の離れ」、外装・内装ともに順調に工程が進みまして、2月中で全工程が完了して3月上旬にお引渡しの目処が立ちました。

 現在は外壁ガルバリウム鋼板張り仕上・雨樋の施工が完了しており、外部の鋼管足場を撤去して、屋外の排水管の埋設および接続をおこなっています。

 
 屋外排水管の埋設〜既存の浄化槽まで配管を伸ばして接続

 
 ここは狭くて重機が入れず、手掘りで埋設をおこなっています

 
 西側の狭い道路から撮影、左は既存建物

 
 既存建物と渡り廊下の屋根の取り合い〜念入りに水切を施工

 
 システムキッチン巾1950、レンジフード(換気扇)は後日です


 来週早々から左官職人さんが「壁面しっくい塗り仕上」をおこなう予定になっており、室内建具の搬入と吊り込み、スイッチや照明器具の取付を進めて、2月いっぱいで完成です。

 この現場については後日、完成状態となった屋内の様子をお伝えいたします。


 さて、本日はここまでとして次回の記事投稿は来週末あたり、他の現場の進捗状況をお伝えしたいと思っております。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。


posted by ohashi at 15:37| 愛知 ☁| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする