2018年07月07日

安城市池浦町のK様邸 まもなく上棟いたします

 お久しぶりです。アンモクの大橋です。

 表題の件、先日より基礎工事の進捗状況をお伝えしていた「安城市池浦町のK様邸」ですが、いよいよ来週の11日(火)友引にて上棟をおこないます。

 
 「安城市池浦町のK様邸」〜土台敷きが完了した状態の全景
 基礎の立上りのない所は「玄関土間ポーチ」、この奥に玄関

 
 建物の南東の角、DKから撮影〜右側の土間は勝手口です
 このような土間床(床張りをしない床)部は、基礎断熱材あり

 
 北東角から南西に向いて撮影〜「中央の土間床」が玄関です
 隣にシューズクローゼットを併設、使い勝手良いエントランス

 来週の月曜9日〜火曜10日にて、柱や梁桁といった主要な軸組(ジクグミ・・・家の主要な骨組)を運び入れて、外部の鋼管足場を組み上げて、11日(水)に上棟をおこないます。

 また後日、上棟の様子をご紹介いたします。


 さて、ここからは一転、再来週21〜22日(土日)に完成見学会を開催させていただく「安城市桜井町のT様邸」の内装仕上の進捗状況をお伝えいたします。

 
 「安城市桜井町のT様邸」〜1階中央に位置するDKを撮影
 左奥は洗面脱衣室と浴室、壁面は「塗材ウォーロ左官塗り」

 
 1階の洋室〜しっくい系ハイブリッド塗材ウォーロ左官塗り壁
 腰壁面と天井面は「桧(ヒノキ)無節板」張りで仕上げました

 
 車庫スペース上部「中2階リビング」から、階段ホールを撮影
 壁紙クロス貼が完了〜天窓ガラス瓦から光が入って明るい

 
 2階の主寝室〜壁仕上と天井仕上は1階の洋室と同じです
 「しっくい系ハイブリッド塗材ウォーロ」は淡いピンク色仕上

 本日にて壁紙クロス貼仕上が完了しており、来週早々にウォーロ塗り仕上も完了します。

 まもなくシステムキッチンや洗面化粧台といった「住宅設備機器」の搬入と設置をおこない、室内の引戸やドアといった建具の吊り込み、畳入れをおこなっていきます。

 来週末に更新する記事にて、「ほぼ全て完成した屋内仕上」をご紹介できると思います。

 それでは本日はここまでとして、続きは来週、次回は「安城市池浦町のK様邸」の上棟の様子をお伝えいたします。

 長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。



posted by ohashi at 14:53| 愛知 ☁| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする